2018.07.14

エリア限定で見る、ドローンのビジネス例(栃木編)

View by area only, business example of drone (Tochigi version) 日本全国で広まっているドローンを使ったビジネス。各県でどのように浸透しているのか? 一つの都道府県に絞って取り上げていきます。今回は栃木を例に紹介します。

広大な敷地でのドローン教室

View by area only, business example of drone (Tochigi version) 画像引用: 栃木のドローン空撮はスカイトライアルへ スクールも充実 : http://www.skytrial.jp/ View by area only, business example of drone (Tochigi version) 画像引用: ドローン練習場|ドローン飛行場所|とちぎUAVフィールド|晃洋設計測量 : http://home.koyosvpl.co.jp/uav/ 他の県と同じように、JUIDA(一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会)認定スクールは沢山ありますが、広大な敷地を存分に使ったドローン教室も幾つかあります。 その中で那須烏山市のスカイトライアルはドローンに限らず、パラグライダーやハングライダーも学ぶことが出来ると、スカイトライアルが言うようにまさに「空の学校」となっています。 さらに晃洋設計のとちぎUAVフィールドでは、ドローンの研修及び操縦訓練が出来るようです。 晃洋設計企業が持つ広大なフィールドは、まさにドローンの練習にもぴったりな場所となっています。 ちなみにこのスカイトライアルは「ドローン 栃木 空撮」で検索すると、スカイトライアル関連のページが幾つもヒットするので、栃木のドローン空撮のメジャーな存在と言えそうです。

過去にはこのような教室も

View by area only, business example of drone (Tochigi version) 画像引用: 【9/10】芝ざくら公園でドローン飛行練習会 2017年9月10日(栃木県) – こくちーずプロ(告知’sプロ) : http://www.kokuchpro.com/event/b4718c8c8cd9984bf538b4c396219ecf/ なお、過去には2.4haもの敷地を誇る、芝ざくら公園でのドローン教室も行われたようです。これも栃木ならではの公園での教室かもしれません。

農業関連も含んだドローンのセミナー

栃木のドローンのセミナーの中には、農業に纏わるものもあるようです。 まずドローンによる事故や法律違反が続出しているのを受けて、法律の勉強やまたビジネスの活かし方を学ぶようです。 次に農業に関しては、農家に限らず自治体や学生も含めてのセミナーを行うそうです。 ドローンを使った農業は、実際には法律や予算の関係から実用できている所がごく僅かにしか過ぎないそうです。その現状を少しでも打破するために、農業関連のセミナーを行うとのことです。

農業用ドローンを販売

View by area only, business example of drone (Tochigi version) 画像引用: 農業向け事業|株式会社 NSi真岡 : http://nsimoka.com/service/agri.html 栃木県には、農業用ドローンを販売するジャパンアグリサービスがいます。 ドローンを販売する会社は多くありますが、農業用に特化したドローンを販売するのは珍しいと思います。 ちなみに2022年までに売上高10億円の目標金額を掲げています。 ジャパンアグリサービスでは、自身が売っている農業用ドローン低コストで防水・防塵仕様もあるなど、コスパが高いとしています。 他にまたDJアグリサービスと言う、稲作作業を世界にPRするプロジェクトも手掛ける模様です。

広大な敷地活用や農業関連が特徴

View by area only, business example of drone (Tochigi version) 画像引用: 栃木県農業振興公社 : http://www.tochigi-agri.or.jp/guide/03/03-3-2.htm このように栃木県のドローンビジネスとしては、広大な敷地を使ったり、また農業用関連が目立つ印象を受けます。 また栃木県に限った話ではないのですが、今まで農薬散布用ヘリコプターは1000万円と言う莫大なコストがかかっていたのが、農薬散布用ドローンの出現によって大分安くなりました。(こちらの調べでは50万円~180万円ほど。) ※参考サイト DJI、農薬散布用ドローン「AGRAS MG-1」が国内発売開始。プロトタイプからきめ細かな仕様変更で日本市場に対応 – DRONE | ドローン専門メディア : https://www.drone.jp/news/20170309122631.html 農業用ドローン 価格 | ドローン研究所|ドローン マルチコプター : http://drone55.net/?tag=%E8%BE%B2%E6%A5%AD%E7%94%A8%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3-%E4%BE%A1%E6%A0%BC このような追い風と、また農業による栃木の地域起こしも行っているようなので(有機農業の里で、シェアする農業の場をつくる「もてぎ里山らいふプロジェクト」 | ココロココ 地方と都市をつなぐ・つたえる : https://cocolococo.jp/5553 )、今後ドローンを使った広大な景色の撮影と、農家達の仕事促進が活発になるかもしれません。  

monocyte

ビジネスを前提としたクリエイティブワークの中で私たちが大切にしてきたものは 「クライアントの目線に立ち、ユーザーの視点でものを見る」 ということ。 常に高い品質を追い求め、 VISUAL BRANDINGを軸にした映像を提供します。

CREATIVE SERVICE

映像制作サービス