2018.07.06

VR市場の革命!?今話題のバーチャルYou Tuberとは?

vr
注目バーチャルYouTuber トップ10! 最先端アイドル、あなたの“推し“は?
今VR市場を揺るがすと話題のバーチャルYouTuber、皆さんはご存知でしょうか?バーチャルYouTuberとは、文字通りバーチャルな動画出演者(YouTuber)を指します。 人間ではなく、自分の代理となるアバターデータを作成し、モデリングしたキャラクターとして撮影や配信を行うのです。

そもそもバーチャルYou Tuberとは何か?

バーチャルYouTuberシロ、VR生イベントを近日開催
バーチャルYou Tuberとは、2Dもしくは3DCGなどのアバターを使って配信を行うユーザーを広く指します。 明確な定義はなく、撮影形式も配信者によって様々です。多い手法は、アバターデータに後付けもしくはモーションキャプチャやリップシンクなどの技術を使用して製作者や演者の動きをや声をあてる方法です。撮影が仮想空間上で行われるものは「仮想現実(VR)」や「拡張現実(AR)」と親和性が高く、you tubeの配信のみならず外部のツールで利用されることも多くあります。

ブームの火付け役は「キズナアイ」

流行のきっかけとなったのは、世界初のバーチャルYou Tuberといわれるキズナアイの登場です。「Active8」と言う製作会社が運営しているこのキャラクターは、顔の動きを詳細に認証できる機材なども使っていると言われ、国内外から熱い支持を受けています。キズナアイの配信チャンネル「A.I.Channel」内で「VRアバターを用いたYouTuber」として「世界初のバーチャルYouTuber」を自称したのが始まりだと言われています。

バーチャルユーチューバーの仕組み

https://manabi.benesse.ne.jp/daigaku/school/3641/gakubu/gakubudt/37.html バーチャルYouTuberを見ていると、どうやってモデリングを作っているのか疑問に思う人も多いと思います。 まず、キャラクターの外観は主に3DCGで製作されています。胴体、腕、足、顔などの造形をデザインしたり、そこに骨組みを設定したり、トーク内容に合わせて四肢が動くよう、3Dモーションキャプチャーでシンクロしたりと、多くの工程を経て作られます。ボイスは配信者本人が担当していることが多いですが、中にはVOCALOIDなど、専用の音声ソフトを使って話すキャラクターもいます。こういった多様性もバーチャルならではの魅力ですね。

これからはアイドルもバーチャルの時代に!?

VR http://www.cg-modeler.info/2016/11/3d.html バーチャルYouTuberは従来の2D、3Dゲームなどのキャラクターと比べ、コミュニケーションが可能であるため、親近感が非常に高いアイドルコンテンツとなっています。モデリング技術の高いアバターはVR空間で見た時の没入感も高く、今後 バーチャルYouTuberはVR界を大きく変える存在となるでしょう。人間とITが融合し、行き着くコンテンツはバーチャルYouTuberに集約されているのかもしれません。

monocyte

ビジネスを前提としたクリエイティブワークの中で私たちが大切にしてきたものは 「クライアントの目線に立ち、ユーザーの視点でものを見る」 ということ。 常に高い品質を追い求め、 VISUAL BRANDINGを軸にした映像を提供します。

CREATIVE SERVICE

映像制作サービス